通所リハビリは名古屋市中川区の介護老人保健施設「松和苑」

通所について

医師の指示に基づいた
理学・作業療法などの
リハビリテーションを中心としたサービス

このような方はぜひ、通所リハビリをご利用ください。

このような方はぜひ、
松和苑の通所リハビリ
ご利用ください。

  • 日常生活で必要となる運動能力の維持・回復のための機能訓練を受けたい。
  • 家族が留守になる日中の時間を活用して同年代の方との交流を持ちたい。
  • 個別でゆっくりお風呂に入りたい方。
  • 集団での入浴に抵抗を感じている方。
  • 以前リハビリをしたことがあるが、成果が得られなかった方

ご利用対象者:要介護認定を受け、要介護度1~5、要支援1〜2の方

どんな方でもお気軽に一度ご相談ください。

01

松和苑の
通所サービスの強み

質の高いサービスを
お約束します。

  • 理学療法士により一人ひとりへの手厚いリハビリが可能

    01

    理学療法士により
    一人ひとりへの
    手厚いリハビリが可能

    体力の減退により起き上がる、立ち上がる、歩くなどの日常生活を行う上で基本な動作が困難になった方に対し、理学療法士が一人ひとりへ丁寧なリハビリを行います。
  • 暖かい雰囲気の中で楽しむレクリエーション

    02

    温かい雰囲気の中で楽しむ
    レクリエーション

    温かく自然な雰囲気の中で、適度に体を動かすレクリエーションを行っています。ゲーム感覚で楽しめるためリハビリとはまた違い、心や脳に刺激を与えます。
  • ご要望があればご自宅のベッドまでお迎えします

    03

    急な体調の変化にも
    迅速に対応できる
    看護体制が整っています。

    24時間365日常に看護師が常駐しているので、急な体調の変化にも迅速な対応ができるのも、医療機関と併設している松和苑の魅力です。

page top

02

心と身体をサポートする
リハビリテーション

日常生活の中で必要な基本的な動作へのリハビリと、
やりがい・楽しみを見つけ出すプログラムをご用意しています。

page top

03

通所リハビリテーションの料金表

不明な点はスタッフまで
お気軽にお問い合わせ
ください!

タブをクリックで、それぞれの料金表をご覧頂けます。

(1)予防給付の自己負担額

介護保険制度では、要介護認定による要介護度によって利用料が異なります。
以下は、地域加算を含んだ1月あたりの自己負担額です。

負担割合証1割の場合(2割負担の場合もあります)

予防リハビリテーション費
要支援1 ¥1,963/月
要支援2 ¥4,024/月

各種加算 

※松和苑の該当箇所はオレンジ色で表記しています。

運動器機能向上加算

医師、医学療法士、作業療法士等、看護職員、介護職員その他の職種のものが協働して、ご利用者様ごとの運動機能向上計画を作成、評価等を行い、運動器機能向上サービスを行っている場合に加算されます。
¥244/月

栄養改善加算

低栄養状態にある又はそのおそれのあるご利用者様に対して、ご利用者様ごとの栄養ケア計画の作成、評価等を行い、栄養改善サービスを行っている場合に加算されます。
¥163/月

口腔機能向上加算

口腔機能が低下している又はそのおそれのあるご利用者様に対して、ご利用者様ごとの口腔ケア計画の作成、評価を行い、口腔機能向上サービスを行っている場合に加算されます。
¥163/月

若年性認知症受入加算

若年性認知症利用者に対して、介護予防通所リハビリテーションを行った場合に加算されます。
¥260/月
選択的サービス複数実施加算 (Ⅰ)運動器機能向上サービス、栄養改善サービス、口腔機能向上サービスのうち2種類実施した場合 ¥520/月
(Ⅱ)(Ⅰ)に記載されているサービスのうち3種類実施した場合 ¥759/月

サービス提供体制強化加算

介護従事者の勤務実能に応じて右記のうちいずれかを算定します。
(Ⅰ)イ介護職員の総数のうち介護福祉士の占める割合が50%以上である場合 要支援1 ¥78/月
要支援2 ¥156/月
(Ⅰ)ロ介護職員の総数のうち介護福祉士の占める割合が40%以上である場合 要支援1 ¥52/月
要支援2 ¥104/月
(Ⅱ)利用者に直接サービス提供する職員の総数のうち勤続年数が3年以上の者の占める割合が、30%以上である場合 要支援1 ¥26/月
要支援2 ¥514/月

介護職員処遇改善加算

介護従事者の賃金の改善を実施している者として右記のうちいずれかを算定します。(平成30年3月31日)
(Ⅰ) 月に算定する総単位数の0.34%に相当する額
(Ⅱ) 月に算定する総単位数の0.19%に相当する額
(Ⅲ) (Ⅱ)で算定した額の90%
(Ⅳ) (Ⅱ)で算定した額の80%

事業所評価加算

利用者の要支援状態の維持・改善の割合が一定以上となった場合に、評価対象機関の満了日の次年度内に限り算定します。
¥130/月

(2)予防給付対象外の費用

施設独自の利用料です。
サービスに要した費用の1割負担の他に下表の利用料をお支払い頂きます。

食費 施設で提供する食事をお取りいただいた場合にお支払いいただきますが、ご利用者様の都合により欠食された場合には徴収させていただきます。 ¥500/日
日用品費 石鹸・シャンプー・ペーパータオル・おしぼり・タオル・バスタオル等の費用であり、施設で用意するものをご利用いただく場合にお支払いいただきます。 ¥100/日
教養娯楽費 レクリエーションやクラブで使用する材料費等の費用であり施設で用意するものをご利用いただく場合にお支払いいただきます。 ¥200/日
買物代金 ご利用者様の希望により、施設を通じて買物注文を利用された場合にお支払いいただきます。 実費
文書料 医療費控除等の文書の発行時にお支払いいただきます。 ¥1000〜/1通
おむつ代
(1枚につき)
布オムツ ¥50/枚
はくパンツ ¥160/枚
ハイドライエース ¥130/枚
尿取りパッド ¥40/枚
おむつカバー代 ご利用者様の身体状況により、オムツの利用が必要な場合に施設で用意するものをご利用いただく場合にお支払いいただきます。 ¥100/日

※その他の費用として、自費物品としてご要望に合わせて使用いただくもの、必要に応じてご使用いただくものにつきましては、
別途実費を請求させていただきます。

(1)保険給付の自己負担額

介護保険制度では、要介護認定による要介護度によって利用料が異なります。
以下は、地域加算を含んだ1月あたりの自己負担額です。

負担割合証1割の場合(2割負担の場合もあります)

通所リハビリテーション費 (6時間以上8時間未満)
要介護1 ¥787/日
要介護2 ¥948/日
要介護3 ¥1,107/日
要介護4 ¥1,271/日
要介護5 ¥1,431/日

各種加算 

※松和苑の該当箇所はオレンジ色で表記しています。

入浴介助加算

入浴介助を行った場合に加算されます。
¥55/日

リハビリテーションマネジメント加算

医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士その他の職種の者が協働して、リハビリテーション計画を利用者ごとに作成、実施し、評価を行った場合、また新たに利用するご利用者様について利用開始後1月までの間に利用者の自宅を訪問し、居宅におけるご利用者様の日常生活の状況や家屋の環境を確認した上で、リハビリテーション提供計画を策定した場合に加算されます。
(Ⅰ)左記の条件を満たす場合 ¥250/月
(Ⅱ)(Ⅰ)の条件に加えて、リハビリテーション会議を開催し、計画について意志より利用者へ同意を得た場合、その日から6月以内の期間のリハビリテーションの質を管理した場合 ¥1,105/月
(Ⅲ)当該日の属する月から起算して6月を超えた期間のリハビリテーションの質を管理した場合 ¥759/月

短期集中個別リハビリテーション実施加算

リハビリテーションマネジメント加算を算定している場合であって、利用者に対して集中的にリハビリテーションを行った場合に加算されます。
病医院や介護保険施設から退院(退所)日又は認定日から起算して3ヶ月以内 ¥120/日

認知症短期集中リハビリテーション実施加算

リハビリテーションマネジメント加算を算定している場合であって、医師が認知症と診断し、リハビリテーションにより生活機能の改善が見込まれる利用者に対してリハビリテーションを集中的に行った場合に算定されます。
(Ⅰ)退院日又は通所開始日から起算して3月以内に、1週間に2日を限度として個別にリハビリテーションを行った場合 ¥260/日
(Ⅱ)退院日又は通所開始日の属する月から起算して、3月以内に,1月4回以上個別にリハビリテーションを行った場合 ¥2,080/月

若年性認知症受入加算

若年性認知症利用者に対して、介護予防通所リハビリテーションを行った場合に加算されます。
¥65/日

栄養改善加算

低栄養状態にある又はそのおそれのあるご利用者様に対して、ご利用者様ごとの栄養ケア計画の作成、評価等を行い、栄養改善サービスを行っている場合に、原則3ヶ月以内の期間に限り、1ヶ月に2回を限度として加算されます。
¥163/回

口腔機能向上加算

口腔機能が低下している又はそのおそれのあるご利用者様に対して、ご利用者様ごとの口腔ケア計画の作成、評価を行い、口腔機能向上サービスを行っている場合に、原則3ヶ月以内の期間に限り、1ヶ月に2回を限度として加算されます。
¥163/回

サービス提供体制強化加算

介護従事者の勤務実能に応じて右記のうちいずれかを算定します。
(Ⅰ)イ 介護職員の総数のうち介護福祉士の占める割合が50%以上である場合 ¥20/日
(Ⅰ)ロ 介護職員の総数のうち介護福祉士の占める割合が40%以上である場合 ¥13/日
(Ⅱ)利用者に直接サービス提供する職員の総数のうち勤続年数が3年以上の者の占める割合が、30%以上である場合 ¥7/日

介護職員処遇改善加算

介護従事者の賃金の改善を実施している者として右記のうちいずれかを算定します。(平成30年3月31日)
(Ⅰ) 月に算定する総単位数の0.34%に相当する額
(Ⅱ) 月に算定する総単位数の0.19%に相当する額
(Ⅲ) (Ⅱ)で算定した額の90%
(Ⅳ) (Ⅱ)で算定した額の80%

生活行為向上リハビリテーション実施加算

生活行為の内容の充実を図るための目標及び当該目標を踏まえたリハビリテーションの実施内容等をリハビリテーション実施計画にあらかじめ定めて、利用者に対して、リハビリテーションを計画的に行い、当該利用者の有する能力の向上を支援した場合に算定されます
利用開始日に属する月から起算して3月以内 ¥2,166/月
当該日の属する月から起算して3月以降6月以内 ¥1,083/月

中重度者ケア体制加算

前年度又は算定日が属する月の前3月間利用者数の総数のうち、要介護3以上の利用者の占める割合が30%以上である場合に加算されます。
¥22/回

重度療養管理加算

要介護4又は5であって、別に厚生労働大臣が定める状態であるご利用者様に対して、医学的管理のもとご利用いただいた場合加算されます。
¥109/回

社会参加支援加算

リハビリテーションを行い、利用者の社会参加等を支援した場合に加算されます。
¥13/回

(2)予防給付対象外の費用

施設独自の利用料です。
サービスに要した費用の1割負担の他に下表の利用料をお支払い頂きます。

食費 施設で提供する食事をお取りいただいた場合にお支払いいただきますが、ご利用者様の都合により欠食された場合には徴収させていただきます。 ¥500/日
日用品費 石鹸・シャンプー・ペーパータオル・おしぼり・タオル・バスタオル等の費用であり、施設で用意するものをご利用いただく場合にお支払いいただきます。 ¥100/日
教養娯楽費 レクリエーションやクラブで使用する材料費等の費用であり施設で用意するものをご利用いただく場合にお支払いいただきます。 ¥200/日
買物代金 ご利用者様の希望により、施設を通じて買物注文を利用された場合にお支払いいただきます。 実費
文書料 医療費控除等の文書の発行時にお支払いいただきます。 ¥1000〜/1通
おむつ代
(1枚につき)
布オムツ ¥50/枚
はくパンツ ¥160/枚
ハイドライエース ¥130/枚
尿取りパッド ¥40/枚
おむつカバー代 ご利用者様の身体状況により、オムツの利用が必要な場合に施設で用意するものをご利用いただく場合にお支払いいただきます。 ¥100/日

※その他の費用として、自費物品としてご要望に合わせて使用いただくもの、必要に応じてご使用いただくものにつきましては
、別途実費を請求させていただきます。

page top

04

ご利用者様の
1日の流れ

趣味活動1日の流れ

※上記は一例です。一人ひとりの生活プランに合わせます。

page top

contact usお問い合わせ・ご相談はこちら

当苑についてのご質問・介護についてのご相談などもお気軽にどうぞ。

052-303-1165 052-303-1165
受付時間 9:00〜17:00

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせWEBからのお問い合わせWEBからのお問い合わせ

採用情報

リハビリ相談受付中

親和会医療法人富田病院

ページトップへ

ページトップへ