通所リハビリは名古屋市中川区の介護老人保健施設「松和苑」

お知らせ・ブログ

お知らせ・ブログ

  • 2020.02.12

    節分の会を開催!今年の恵方は西南西に最も近い荒子観音でした。【介護 老人保健施設 松和苑 通所リハビリテーション】

    節分の会を開催致しました。

    節分1

    皆様で「鬼は外!福は内!」と鬼に扮した職員に向け豆まき(お手製お手玉)を使い行いました。

    イベントは、盛り上がり鬼にめがけ狙いをすませて、皆様当たるまで投げ続け、四方八方から飛んでくる豆に圧倒されていました。

    とても力強く投げられ、「鬼さんこっちに来て」などと言いながら、とても良い表情をされ笑顔も多くみられました。

    また、2月は節分ということで作品を作りましたので、もしお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。

    節分2

  • 2019.02.28

    ボランティア様を招いてレクリエーションを開催【通所リハビリテーション】

    ボランティア様をお招きし、レクリエーションを開催しました。

    今回は、歌謡曲・手品・腹話術を披露して頂きました。

    歌謡曲では、歌詞カードで皆様と一緒に歌える歌をリズムに合わせ一緒に行い、楽器でリズムをとりながら合唱を行いました。

    また手品では、じっと皆様種を探るようにして、「今のはどうやったやったの?」「なんで?」と不思議そうな様子でアトラクションをご覧になっておりました。

    一つ一つのネタに拍手や「すごい!」「わぁー!」などと歓声が上がりとても盛り上がっていました。

    matuya1matuya2

     

    今回、お越しいただいたボランティア様ありがとうございました。

    またのお越しをお待ちしております。

  • 2019.02.21

    節分の会【通所リハビリテーション】

    2月といったら節分ということで節分の会を開催しました。

    鬼に扮した職員に向かい、豆でなはくお手玉を使い豆まきを行いました。

    お手製のお面を被った鬼が2体現れると皆様、さっそく「鬼は外!」「「福は内!」ととても力強く投げ、夢中で投げられていました。

    鬼が逃げまわると、皆様鬼に目掛け「よし当たった!」「外した!」だとととても多くの笑顔がみられ、終わった後は、「楽しかった」「こういう季節の行事はおもしろくて良いね」などと満足された様子でした。

    節分

    季節の行事のイベントを今後も立案し、皆様の笑顔が、より一層拝見できるようにイベントを実施していきたいと思います。

     

  • 2018.02.19

    梅の作品作り【松和苑 入所】

    まだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

    暖かくなったらお花見に行きたいなあと言われるご利用者様も多くお見えになります。

    桜の前に一足早く、梅の花が咲きますね。

    そんな流れを踏みまして、今回は、梅の木を描いた作品作りを行いました。

    花びらはご利用者様に型の形に切って貼り付けをしていただきましたが、

    梅の花びら五枚を綺麗に貼るのが難しいご様子でした。

    木の部分は皆様で色を塗り、最後にはうぐいすの場所を皆様で相談しながら貼り着けて完成しました。

    3階梅1

    うぐいす配置の際は、皆様から「もっと右」「上」などと声を掛けていただき、楽しみながら配置しました。

    まだまだ寒い日が続きますのでお体に気をつけくださいませ。

     

     

  • 2018.02.11

    勉強会を開催いいたしました【富田病院】問題解決技法 ブレインストーミング KJ法

    富田病院介護部の勉強会を開催いたしました。

    勉強会といっても今回は共通のテーマを設定し、基本的な問題解決技法(ブレインストーミング、KJ法等)を活用することにより、多面的な分析をするクセをつける事を目的とし、開催いたしました。

    IMG_0037 2

    一定のテーマに沿って、様々な角度から、様々な意見が出てくるため、カテゴリー別にまとめ、結論に導いて行くことは非常に難しい事であると、参加職員は痛感しておりました。

    しかしそれと同時に自分だけでは考えもしなかったことや、真逆の意見などを見聞きすることで、とても新鮮であると驚きの声も多数聞かれました。

    1番のポイントは全ての意見を否定しないということです。

    医療や介護の職場は、職種、立場、経験年数、年齢など、それぞれ違い、

    考え方や価値観の違いにより、意見がぶつかることが多々あるかと思います。

    ぶつかってばかりでは物事が前に進むことはありません。

    チームとして質の高いサービスを提供させていただくという大きな目的を実現させるためには、それぞれの意見を尊重し、まとめ導くリーダーシップや問題解決能力が必要とされます。

    すぐに身につくような簡単なものではなく、非常に高度な能力やメンタル、人間性などが求められます。

    そのような能力を少しづつでも養って行くため、今後も長期的に勉強会等で学んでいきたいと思います。

     

  • 2018.02.09

    節分の会【松和苑 通所リハビリテーション】

    松和苑 通所リハビリテーションにて、節分の会を開催しました。

    節分といったら豆まきですが、今回は、豆ではなく、お手玉を豆の代わりに用いて豆まきを行いました。

    鬼に扮した職員が登場すると「わー!」と声を出される方、すでに鬼にめがけてお手玉を投げようとされる方、衣装をみて大笑いされる方、様々なリアクションをして頂き、普段とは違う雰囲気を感じて頂きました。

    IMG_5034 IMG_5037

    豆まきがはじまると皆様、力いっぱい鬼をめがけて「鬼は外!」「福は内!」と力強く鬼をめがけて投げていました。

    鬼が逃げ回ると「こっちに来て。」と手招きをされる姿もみられました。

    何より皆様が大笑いをし楽しそうに豆まきをしている姿に職員一同元気を頂けました。

    今回は、豆まきと鬼の仮面等で作った的あても行いましたがそちらでも、精一杯の力で皆様的をめがけレクリエーションを楽しまれていました。

    職員も一緒に全力で楽しませて頂きました(笑)

    今後もご利用者様に楽しんで頂けますよう面白い企画を考えていきます!

     

     

     

  • 2017.02.21

    おやつバイキングのご案内【松和苑】

    来月のひな祭りの会(3月2日木曜日)では恒例のおやつバイキングを開催予定です。

    ご利用者様からは毎回とても好評で、皆様甘味を召し上がるのを楽しみされています。

    今回のおやつバイキングでは、ケーキと和菓子を何種類か準備して開催する予定です。

    lolas_08

    hinamari

    また、ひな祭りの会ということもありご利用者様と一緒に作成した

    ひな祭りの作品を飾り、皆様に季節感を感じて頂きたいと考えております。

    ひな祭り開催時のご様子等は、こちらのブログで後日アップ致しますので是非ご覧ください。

    お時間あるご家族様は是非ご参加いただき、ご利用者様と楽しいひと時をお過ごしくださいませ。

  • 2017.02.03

    節分の会【松和苑】

    節分の会を2/2(木)に行いました。

    食堂で鬼に扮した職員が登場すると「〇〇さんだ!」とすぐにお気付きになりましたが皆様、厄払いの為に力一杯「鬼は外!福は内!」と豆まきをし、

    豆をぶつけられた鬼は早々と食堂を退散していきました。

    DSC04967

    DSC04965

    ご利用者様が皆様健康で過ごせますように職員一同願っています。

    また、通所ルームの壁面には、ご利用者様が作成されたお面が多数飾ってありますので当苑にお越しの際にはご覧下さい。

    節分③

contact usお問い合わせ・ご相談はこちら

当苑についてのご質問・介護についてのご相談などもお気軽にどうぞ。

052-303-1165 052-303-1165
受付時間 9:00〜17:00

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

採用情報

リハビリ相談受付中

親和会医療法人富田病院

ページトップへ

ページトップへ